Copyright © kamaisi shiseimen Co., Ltd. All right reserved.

睡眠時間は何時間が正しい?

1/10/2017

本日は睡眠について基本的なことを少々お話します

 

よく「8時間睡眠」なんて言葉を耳にすることがあるかと思いますが、

これはすべての人にとって正しいものではありません

 

 

 

睡眠時間は年齢とともに短くなっていきますし、体調や精神状態にも左右されます

成人で睡眠時間が概ね8時間前後の方が多いのは事実ですが

中には6時間以下の睡眠時間で十分な「短時間睡眠者」

9時間以上の睡眠を必要とする「長時間睡眠者」という方が存在します

 

 

 

 

ではどうやってこの2タイプの方なのか見分けるかというと

少なくとも6ヶ月以上6時間以下の睡眠時間の方は『短時間睡眠者』

同じく少なくとも6ヶ月以上9時間以上の睡眠時間の方は『長時間睡眠者』となるそうです

 

 

 

睡眠時間をなるべく短くして好きなことをする時間を多く取りたい方は多いと思いますが

 

例えば、長時間睡眠者の方が睡眠時間を切り詰めて起きてようとしても最初のうちはうまくいくかもしれませんが

そのうち睡眠不足が蓄積してそれによって

起きている時のパフォーマンスは落ち、堪え難い眠気に襲われることなどが考えられます

 

結局充実した生活を送ることができなくては本末転倒です

 

 

というわけで、大事なことは自分が最も活動的でいられる睡眠時間を知ることだと思います

朝はすっきり起床できているか、日中耐えられないような眠気に襲われないか、夜は大体同じ時間に眠くなるかという

あたりを意識してみるといいと思います。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square