マットレス

​ふとんのお手入れ

毎日使う寝具について、お手入れの方法をお知らせします。

もっと詳しく知りたいことがあったり、お手入れ方法が分からずにお困りのことがあれば、

​気軽にお問い合わせください。

ふとんの丸洗い

おふとんを丸ごと水洗いします。干してもいなくならないダニの成虫や卵を、汚れと一緒に水で洗い流します。

昔はおふとんは洗えませんでしたが、今ではほとんどのおふとんが水で洗えます。

汗が染みこんで湿気っぽい、臭いがする、中綿がへたって嵩が無くなってきた、こんな場合は一度洗うことをオススメします。

※ムートンやラグ、シルク製品や真綿製品も洗えます。

お気軽にご相談ください。

白い羽毛布団

羽毛布団のリフォーム

羽毛布団お手入れの定番です。長年使い暖かく無くなったり、破れて羽毛が出てきてしまった羽毛ふとんを作り直します。

解体→洗浄→乾燥→足し羽毛→側生地の縫製→羽毛の充填→完成という流れで作業をします。

 

解体してから羽毛を洗いますので、とってもきれいになります。

出来上がりは新品同様、また10年しっかりお使い頂けますよ。

「足し羽毛の質」「側生地の質」によりお値段が変わりますので、最初にお見積りさせて頂きます。

羽毛

綿ふとんの打ち直し

長年使い潰れてきたり、布団生地が破れてしまったふとんを作り直します。

解体→打綿→綿入→縫製→完成という流れで作業をします。

綿の掛け布団で5年、敷布団で3年程度が打ち直しの目安です。

足し綿をしたり、別のサイズに作り替えることもできますので

ぜひご相談ください。

4739779_s.jpeg